漢方ガイド TOP > 漢方の基礎知識 > 漢方と冷え性の関係について

漢方と冷え性の関係についてについて

 

あなたは、冷え症ですか!?

 


まず冷え症は、体の特定部分だけが冷たく感じることを言います。

 

女性に多い症状でもあります。

 

(汗) 
<主の症状として>
●痛みを伴なったりします。

 

●夜寝付けないという人もいます。

 

手足の冷えを感じている人は、高齢者ほど多くなるようですね。

 

75歳以上の8割以上の人が冷えを感じているそうですよ。

 

これは実際の調査結果に元ずくものです。

 

<冷えの原因について>
原因の一つに自律神経の働きの乱れがあります。

 

あとは更年期障害があります。

 

もうひとつに月経異常などに伴って生じる場合も多くあるようですね。

 

これに関してですが、女性は月経の影響で自律神経に乱れが生じやすいことがあるからです。

 

また、子宮や卵巣によって下半身の血流が滞りやすいこともあります。

 

それが影響していると言われています。

 

<その他>
■ストレス、
■薄着、
■肌の露出の高い服装、
■身体を締め付ける下着、
■食べ物などがあります。

 

これらも冷え症に影響を与えます。

 

夏場の過度な冷房の使いすぎでも冷え性を起こしやすくします。

 

このように冷え性の原因はたくさんあります。

 

また多くの場合、原因が特定できないと言われています。

 

それが現実です。

 

(汗)
西洋医学には、冷え症という病名はありません。

 

ですから、治療の対象になっていません。

 

一方漢方では昔から冷え性は「水滞」、「お血(けつ)」と関わっていると考えられています。

 

ですから、症状に合った漢方薬が処方されます。

 

冷え症は、体が本来持っている「自然治癒力」を低下させると言われています。

 

ですから、そのため冷えは昔から万病に繋がるとも言われており、放っておくともっと辛い症状になる恐れもあると言われています。

 

ですから、冷え症の方は、出来るだけ早く対策を始めることが大切ですよ。

 

漢方による冷え性の治療については、身体を温めながら末梢の血流をよくするための漢方薬が処方さるので、体のバランスを崩した原因をつきとめてください。

 

それを改善することで根本から冷え性を治すことが出来るようになります。

 

(笑顔)

 

漢方の基礎知識記事一覧

漢方って副作用があるの!?

漢方は身体に負担の少ない医療として知られていますが、あなたは知ってますか!?まず、その理由の一つに、一般的な病院、または薬局で手に入る薬は、化学物質から作られていますよ...

漢方と生薬の関係について

漢方では、漢方薬という飲み薬を処方する医療を行いますが、ご存知ですか!?漢方薬の元となるのが生薬になります。今回は、この生薬と漢方について紹介しますね。...

漢方と未病の関係について

漢方の考え方の中に、「未病」というものがあります。ご存知ですか。今回は、この未病と漢方の関係について紹介します。参考にしてみてください。まずこの...

漢方と女性の関係について

当たり前の事を言いますが、女性の体は生まれながらにして妊娠、出産するための繊細な機能を備え持っています。男性と比べてホルモンの分泌の変化が多いとも言えます。それ...

漢方と西洋医学の違いについて

現在、医療の現場では統合医療と言うものがありますが、その重要性が高まっています。あなたは、統合医療をご存知ですか!?この統合医療とは、医療の分野に関わらず、一人...

漢方と冷え性の関係について

あなたは、冷え症ですか!?まず冷え症は、体の特定部分だけが冷たく感じることを言います。女性に多い症状でもあります。(汗) <主の症状として>●痛...

漢方と陰陽論について

漢方の考え方の一つとして「陰陽論」がありますが、ご存知ですか。これは「表があれば裏がある」、「天があれば地がある」、「背中とお腹」というように、私達を取り巻く全てのもの...

漢方と五行説について

漢方の発祥した国は、どこだか知ってますか!?これは簡単ですね。中国になります。その中国では、「五行説」という考えがあります。『五行説』(以下参照...

漢方と食性のこと!

漢方と言うものは、自然から生まれた漢方薬により病気を治します。そして、漢方と同じように食べ物にも薬のように体を健康に導く働きがあります。ご存知ですか。そ...

漢方と漢方医のこと!

あなたは漢方の治療を受けようと思っていませんか!?初めて漢方の治療を受けようという人がいると思いますが、その中には、まず何をしたらよいのか、何処へ行ったらいいのかと悩ん...