漢方ガイド TOP > 漢方の基礎知識 > 漢方と陰陽論について

漢方と陰陽論についてについて

 

漢方の考え方の一つとして「陰陽論」がありますが、ご存知ですか。

 


これは「表があれば裏がある」、「天があれば地がある」、「背中とお腹」というように、私達を取り巻く全てのものは、2つの側面がある、構成されていると言うことです。

 

そして前者の方が「陽」になります。

 

そして、後者の方が「陰」になります。

 

そのような考えです。

 

「陰」と「陽」は、一対の関係になります。

 

※ちなみに「暗、冷、水、静、女」などは「陰」のイメージに分類されます。

 

※ちなみに「明、暖、火、動、男」などは「陽」のイメージに分類されます。

 

(注意):漢字のイメージ通りではありませんよ。

 

「陽」は明るくて良い、というものではありませんよ。

 

暑い日が続いた後には、冷たい雨が降らないと作物、または人体に悪影響を及ぼすというようなものと言うことです。

 

簡単に説明すると、どちらも不可欠と言うことです。

 

「陰陽」は、片方が強まると、その一方でもう片方は弱まるということです。

 

ようするに常にバランスを保ちながら存在していると言うことが大切ということですね。

 

これと同じように人間の体にも陰陽があります。

 

そして、そのバランスを毎日絶えず変化しながら保っています。

 

●例えば「陰」は、物質的な意味を持ちます。

 

肉体や「血」「水」を意味しています。

 

●例えば「陽」は、機能的な意味を持ちます。

 

臓器の働きや「気」を意味しています。

 

これらの「陰・陽」のバランスが崩れると、熱、寒気などの症状が現れます。

 

ですから、この二つの調和がとれている時が健康な状態ということです。

 

お分かりいただけましたでしょうか。

 

食べ物に対しても同じことが言えます。

 

まずひとつに漢方では、辛い物、甘い物は「陽」に属します。

 

そして、もうひとつ、冷たい物やすっぱいもの、塩辛い物は「陰」に属します。

 

このように考えています。

 

また、「温」は「陽」になります。

 

「寒」は「陰」になります。

 

寒い地域では、暖かいお鍋を囲みます。

 

暑い夏は身体を冷やすキュウリ、またはナスを食べます。

 

このようように、人は無意識のうちに陰陽のバランスをとっているとも言えますね。

 

(笑顔)

 

漢方の基礎知識記事一覧

漢方って副作用があるの!?

漢方は身体に負担の少ない医療として知られていますが、あなたは知ってますか!?まず、その理由の一つに、一般的な病院、または薬局で手に入る薬は、化学物質から作られていますよ...

漢方と生薬の関係について

漢方では、漢方薬という飲み薬を処方する医療を行いますが、ご存知ですか!?漢方薬の元となるのが生薬になります。今回は、この生薬と漢方について紹介しますね。...

漢方と未病の関係について

漢方の考え方の中に、「未病」というものがあります。ご存知ですか。今回は、この未病と漢方の関係について紹介します。参考にしてみてください。まずこの...

漢方と女性の関係について

当たり前の事を言いますが、女性の体は生まれながらにして妊娠、出産するための繊細な機能を備え持っています。男性と比べてホルモンの分泌の変化が多いとも言えます。それ...

漢方と西洋医学の違いについて

現在、医療の現場では統合医療と言うものがありますが、その重要性が高まっています。あなたは、統合医療をご存知ですか!?この統合医療とは、医療の分野に関わらず、一人...

漢方と冷え性の関係について

あなたは、冷え症ですか!?まず冷え症は、体の特定部分だけが冷たく感じることを言います。女性に多い症状でもあります。(汗) <主の症状として>●痛...

漢方と陰陽論について

漢方の考え方の一つとして「陰陽論」がありますが、ご存知ですか。これは「表があれば裏がある」、「天があれば地がある」、「背中とお腹」というように、私達を取り巻く全てのもの...

漢方と五行説について

漢方の発祥した国は、どこだか知ってますか!?これは簡単ですね。中国になります。その中国では、「五行説」という考えがあります。『五行説』(以下参照...

漢方と食性のこと!

漢方と言うものは、自然から生まれた漢方薬により病気を治します。そして、漢方と同じように食べ物にも薬のように体を健康に導く働きがあります。ご存知ですか。そ...

漢方と漢方医のこと!

あなたは漢方の治療を受けようと思っていませんか!?初めて漢方の治療を受けようという人がいると思いますが、その中には、まず何をしたらよいのか、何処へ行ったらいいのかと悩ん...