漢方ガイド TOP > お悩み別に漢方を調べる > 漢方、薬膳って何!?

漢方、薬膳って何!?について

 

漢方の起源はどこですか!?

 


ご存知ですか!?

 

それは中国です。

 

中国では4000年も昔から「薬食同源」とか「医食同源」という言葉が使われています。

 

これは食べ物の性質、効能を利用することで病気の治療をすることが出来る、また予防ができるという考えから出来た言葉になります。

 

薬や食べ物はどちらも自然のものです。

 

様々な効能があります。

 

昔の人々は、経験によって食べ物の効能を学んできました。

 

そして、それを生活に取り入れてきました。

 

漢方の考えを取り入れた料理に薬膳と言うものがありますが、ご存知ですか!?

 

薬膳は中医学理論に基づいています。

 

ですから漢方薬の材料である生薬と食材を組み合わせた料理となっています。

 

本来は、病人一人一人の体調や体質に合わせて調理されていました。

 

言い換えれば、季節や風土から考えて必要な食べ物を食べやすく調理されていました。

 

そして、現在でも健康食として気軽に取り入れられるようになっています。

 

(笑顔)
薬膳を食べた事のない人は、薬膳は薬のようで美味しくないというイメージがあるのではないでしょうか。

 

しかし、実際に薬膳は美味しいものですよ。

 

(笑顔)
最近では、スープからデザートまで家庭で出来る様々なレシピがあります。

 

(笑顔)

 

薬膳では「温性」、「冷性」などの「食性」があります。

 

また、「辛」、「甘」、「酸」、「苦」、「鹹」の五味、食材の旬などが大切になります。

 

食性や五味はどれか一つに偏らないようにすると良いでしょう。

 

しっかりとバランスを考えて色々な性質を組み合わせることがポイントでもあります。

 

また人間も自然の一部であるといった考えから、夏には夏のもの、冬には冬の旬に合った食べ物を摂ることが大切ですよ。

 

(笑顔) それは人間の体は健康にするために、季節の食べ物を最も必要としているからでもあります。

 

薬膳は、食べ物の力で体のバランスを修正します。

 

そうすることで、結果的に健康へ導くのです。

 

(笑顔)

 

漢方の基礎知識記事一覧

漢方と高齢者の関係について

日本の高齢化社会は勢いが止まらないくらい、今後ますます進んでいくことが予想されています。(汗)そんな心配がありますが、医療において注目を集めているものがあります。 ...

漢方とダイエットの関係について

現代は、様々なダイエット方法あります。言い換えれば溢れかえっていると言っても良いくらいありますよね。(笑)この多くのダイエット方法については、一時的に話題と...

漢方とエステの関係について

今やエステは美しくなりたい女性の常識となっていますが、一口にエステと言ってもその種類は色々なものがあります。その中の一つに漢方のエステがあることをご存知ですか!? ...

漢方の診察について

漢方では診断のことを「証」と言います。知ってますか!?ですから、診察は、「証」を決める事から始められます。まず診察の方法についてですが、「望診」、「聞診...

漢方と産後の関係について

出産までの間のことですが、女性の体は妊娠すると、お腹の中で赤ちゃんを育てるようになります。これは当たり前の事になりますよね。そして、出産という大仕事を終えると今...

漢方と子どもの関係について

子どもは大人以上にエネルギーに満ちていると言えます。しかし、病気にかかってしますと、その症状が現れやすくなってしまうとも言えます。(汗)また年齢が低いほど病...

漢方と不妊症の関係について

まず、不妊症の原因に関してですが、男性側の問題があります。それに対して女性側の問題もあります。その他の原因としては、精神的な問題、環境の問題などがあります。...

漢方、薬膳って何!?

漢方の起源はどこですか!?ご存知ですか!?それは中国です。中国では4000年も昔から「薬食同源」とか「医食同源」という言葉が使われています。これ...

漢方とつわりって関係があるの!?

つわりとは、妊娠5、6週頃から起こる不快な症状のことを言います。ご存知ですよね。<代表的な症状として>(以下参照)●食欲不振、●嘔吐、●匂いに敏感に...