漢方ガイド TOP > 体の不調と漢方 > 漢方と肌荒れの関係について

漢方と肌荒れの関係についてについて

 

女性の憧れと言えばいくつかありますが、やはり一番は美肌はではないでしょうか!?

 


女性は、体力や気力の崩れから、また精神的ストレスなどが現れやすいですが、それらによって肌が荒れたりもします。

 

(汗)
また肌は「内臓の鏡」と言われています。

 

ですから、生活習慣の乱れなどにより内臓に無理が生じてくると、直ぐに肌荒れとなって現われます。

 

(汗)
<主な症状として>
●肌にブツブツが出る、
●ガサガサに荒れる、
●カサカサに乾燥するなどです。

 

このような症状は、それぞれの役割を持つ内臓機能からの危険信号になります。

 

肌荒れと言ってもその原因は、病気、湿疹、水虫など様々です。

 

漢方では病名だけではなく、症状に対しても重視されtれいます。

 

▲かゆみがあるのか、
▲ストレスがあるかといった原因が重視されます。

 

また症状、体質によって対処法が決められます。

 

最近では、食品添加物、様々なアレルギー、手入れ方法、化粧品など、様々な要因が重なって慢性化している人も多いようですね。

 

(汗)
症状によって、体質改善の漢方薬が処方されることもあります。

 

食事や生活習慣を変えるだけでも効果がありますよ。

 

<にきび、肌荒れによい食材について>
■雑穀、
■はと麦、
■海藻などです。

 

野菜は旬の野菜を温野菜にして摂ることをお勧めします。

 

また、お酒、甘い物、辛い物、油っぽい物は控えてくださいね。

 

(注意)
和食中心の食事に切り替えていくと良いでしょう。

 

秋から冬にかけての乾燥する季節においては、十分に保湿してください。

 

この場合、黒きくらげ、松の実などの体を潤す食材を摂ると良いですね。

 

効果的です。

 

そして生活の中でストレスをため込まないようにしましょう。

 

これも美肌には大切なことだと言えます。

 

漢方でも「美肌は夜つくられる」と考えられているので、規則正しい生活を心掛けましょう。

 

毎日の生活の中で充分な睡眠を摂るように心掛けてください。

 

しましょう。

 

漢方の基礎知識記事一覧

漢方と心の不調は関係ある!?

漢方で言うところの心の不調とは「気」・「血」・「水」のバランスの乱れと捉えられます。漢方で言う心の不調とは、身体に悪いところはないのに、心が穏やかでない状態が続くことを...

漢方と肩こりの関係について

あなたは、よく肩こりになりますか!?まず肩こりになると、肩、首筋、背中などが固くなったりします。また、こわばったりして、痛みを感じるようになります。漢方...

漢方と肌荒れの関係について

女性の憧れと言えばいくつかありますが、やはり一番は美肌はではないでしょうか!?女性は、体力や気力の崩れから、また精神的ストレスなどが現れやすいですが、それらによって肌が...

漢方と風邪の関係について

風邪の原因は何だかご存知ですか!?風邪の原因と考えられるのが、ウィルスによるものが大部分ですね。その症状としては、発熱があります。それに伴い、咳、喉の痛...

漢方と生活習慣病の関係について

日本人の約3分の2が生活習慣病によって亡くなっているようですが、ご存知ですか!? ちょっと怖い話ですよね。(汗)日本では、生活習慣病の増大が社会問題にもなっています...

漢方とがんの関係について

日本人の死亡原因の中で最も高い割合を占めいる病気が何であるかご存知ですか!?それは、「がん」です。(汗)今や3人に1人は、がんで亡くなっていると言われていま...